プロフィール

コンソリューションの原点

それは1980年代にあります。当時、ポーターやコッターといったきら星の経営学者たちが、戦略という言葉を駆使していました。その当時所属していた会社ではQC・小集団活動が盛んに行われていました。経営戦略とは少し離れた世界でしたが、経営をよくしていこうという事では同じ狙いがあったように思います。

経営体質を強靱にする・組織力を強化するなどの狙いや、競合に勝つなどのキーワードにしびれ、なんとか活用できればと藻掻いていた記憶があります。そして、まだまだ若手であった自分に、何ができるのだというということを考えていました。

多くの組織に触れることで、自分の視野が広がり、お手伝いする領域が広がるのではないだろうかと考え、コンサルティング業界に転職し、一から修行を開始して現在に至っています。少しずつ経営の核にふれることができてきたわけです。それでも、いまでもまだまだ修行のみだと感じることがあります。

業界に入って30年。独立して20年。そんな経験が皆様の悩みの解決に役立てられればと日々活動しています。これからも、経営の悩み解決所として取り組んでいきます。