10年後の3月11日

明け方の太陽がまぶしく春を告げる。それでも朗らかな気持ちは控えめ。あれから10年の歳月。

起こるだろうと頭の中にはあったけれど、実際に体験することはないと考えていた巨大地震。想像を遙かに上回る被害を生んだ津波。原発の被害。

世の中は大きく変わりデジタル化がすすんだ。その当時はスマホもまだ普及していなかった。

あの日考えた10年後は今の姿だっただろうか。もうすこし何かができた10年だったろうか。悔いのないような時を過ごしたい。